にほんブログ村 士業ブログへ

2007年05月18日

普通の事

今日の昼の事でした。
車でクライアントから別のクライアントへ移動中。
片方信号のない交差点で渡るのを待っている小学生。
何気なく手で「渡んなさい」の合図をし、渡らせてあげました。

そうしたら、その子はびっくりしたように何度もお辞儀をして
走って交差点を渡っていきました。
あそこまで丁寧にお辞儀をされちゃうと少々面食らうのですが、
逆に考えると、そんな普通の事をやってあげてる大人が少ないのかな?
現代社会はそこまで精神的なゆとりがなくなっちゃたのでしょうかね?
自分が子供の頃は、よく手で合図をされて渡らせてもらったことがありました。
何気ない光景にいろいろ考えさせられた午後でした。

・・・・自分の子はあんなふうにちゃんとお辞儀するかな?
帰ったら聞いてみよう。
posted by ave at 18:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
うちの子供たちにも聞いてみますね〜♪

ゆとりがなさ過ぎるのでしょうか?
確かに多忙の毎日を過ごしてますが、
「ほんの一瞬」なんですよね。
大事な潤滑油なんだな〜って、改めて感じました〜♪
Posted by まめ at 2007年05月26日 09:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4036951

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 士業ブログへ